かかりつけ歯科時代の コミュニケーション デンタルユニット

かかりつけ歯科の時代
歯科医師と患者さんだけでなく、ご家族の方も交えたコミュニケーションがより重要になってきています。

そこで「Rapport-i」では、
その3者がひとつの円形のテーブルを囲むことで、
自然と会話が生まれるようにデザインしました。

”もっと話せる、もっと伝わる、もっとわかり合える”
「Rapport-i」が生むのは
まさにそんな空間。

心も動かす、”シーン”に合わせた ”4つ”のポジション

マルチカウンセリング

マルチカウンセリング

マルチカウンセリング

マルチカウンセリング

3者の強い連帯感を印象付ける、ツートーンデザインのチェア

Chair
  • パワーヘッドレスト

    電動式のヘッドレストです。治療中に足元のジョイスティックスイッチで手を使わずヘッドレストの角度を変えられるので、衛生的です。

  • 2関節枕 Option

    手動式のヘッドレストです。可動範囲が広く、様々な体型の患者さんに対応します。

  • レッグレスト

    スライドフットレストを採用。内側に傾斜させた形状は、患者さんの乗り降りを優しくサポートします。

  • ステップ

    ステップの両サイドに安全スイッチを装備し、物や足などに衝突した際にはチェアの回転を停止します。

  • サイドチェア Option

    保護者や付き添いの方が座る為のサイドチェア。側面にはカバンなどを収納できるスペースを設けています。

    〈収納有効寸法〉
    W300×D480×H335mm

様々な治療に対応する、機能的でコンパクトなドクターユニット

Doctor Unit

操作パネル

厳選されたボタンを機能的に配置。表現豊かなインジケーターとの組み合わせが直感的な操作を可能にします。

  • フットコントローラー

    横スライドと踏み込みでの制御が可能なフットコントローラー。ハンドピースの出力調節が足元でこまやかに操作できます。オプションで置き場所の自由度が高いワイヤレスタイプもお選びいただけます。

カウンセリングカウンター

円形のカウンターはチェアポジションの変化に連動して、作動します。

ドクターカウンター

ドクターユニットのテーブルトップと併せて使うことで、治療時の広いワークスペースを確保します。

シンプルなフォルムが、機能性を際立たせるカスピダーユニット

Cuspidor Unit
  • センサー式コップ給水

    紙やプラスチック、ステンレスなど、様々な材質のコップを感知し、常に一定量で止まるセンサーを搭載しました。さらに給水と連動して、ボウル洗浄も行います。

  • 電動回転式スピットンボウル

    チェアのポジション変化に連動して、ボウルが回転します。また必要に応じて手動で回転も可能です。
    高級感のある陶器製のボウルを採用しています。

  • ティッシュボックス付きトレイ Option

    患者さんのメガネや財布などを置いていただける、ティッシュボックス付きのトレイです。厚さ6cmまでのボックスティッシュに対応します。
    ※ユニットマウントタイプのライト選択時のみ搭載可能です。

歯科ユニットウォーターライン除去装置

3者のチェアとカウンターとのコーディネートで 自然と会話のはずむ空間に

Variation

  • ユニット部 販売名:ラポールi 医療機器認証番号 229AFBZX00021000 管理医療機器・特定諸種管理医療機器
  • チェア部 販売名:ラポールi チェア 製造販売届出番号 27B1X00042001040 一般医療機器・特定保守管理医療機器
  • ライト部 販売名:ステラライトRタイプ 製造販売届出番号 27B1X00042002034 一般機器