歯科手術用顕微鏡「グローバルマイクロスコープ」

世界で最も多くの医師に使われているマイクロスコープ。リーズナブルな価格で確かな操作性と映像をお約束します。

A3・A4・A6 拡大倍率表

特徴

直感的な操作感

直感的な操作感

AXIS™コントロールシステムにより、倍率変更やLED光源のON/OFF、光量変更、スコープヘッド操作、焦点調整がすべて手元で直感的に行なえます。操作によるタイムロスを軽減し、治療に専念することが可能です。

明るい光源

明るい光源

最大で10万ルクス以上の明るさを提供する、高照度LED光源を採用。マイクロスコープの「見やすさ」に直接影響する、「視野の明るさを」提供します。

快適な使用感を提供

快適な使用感を提供

人間工学を取り入れたデザインにより、長時間の使用でも疲れにくい設計になっています。また、標準搭載されたエクステンションアームにより、アームの関節部が3箇所となりスコープヘッド部の移動が容易に行なえます。

設置方法

5種類の設置方法から選択可能ですので、診察室にあった機種をお選びいただけます。
(天吊りタイプ、壁掛けタイプ(低)、壁掛けタイプ(高)、床移動タイプ、床固定タイプ)

  • 天吊りタイプ

    天吊りタイプ

  • 壁掛けタイプ(低)、壁掛けタイプ(高)

    壁掛けタイプ(低)、壁掛けタイプ(高)

  • 床移動タイプ

    床移動タイプ

アクセサリー

グローバルマイクロスコープの特徴のひとつがカスタマイズ性の高さ。
カメラやマクドナルドアーム等、多彩なオプションをご用意。取り付け後でも簡単に追加が可能です。

  • デジタルカメラシステムキット

    治療状況を撮影し、モニター等に映し出せるカメラの搭載は必須といっても過言ではありません。一眼レフカメラの取付を可能とする「SLRデジタルカメラシステムキット」とビデオカメラの取付を可能とする「デジタルカメラシステムキット」から選択できます。

    カメラアダプター

  • Carrエクステンダー

    接眼レンズが手前に来るので、レンズを覗いた状態でも、自然で楽な姿勢のまま施術ができます。

    Carrエクステンダー

  • ローテーションリング

    接眼レンズを水平に固定したまま、スコープヘッドを左右に傾けることが可能です(左右各25度)。ダイナミックな動きが可能になることで、無理な姿勢をとることなく上顎や下顎を直視できる範囲を広げます。
    ※Dr.Carrエクステンダーが必要です。

    ローテーションリング

  • マルチフォーカルレンズ

    200mm〜350mmの焦点距離をカバーします。身長差のあるドクターやスタッフが共用で使う場合はもちろん、様々なポジション・姿勢での使用の際にも、柔軟に対応できます。

    マルチフォーカルレンズ

  • マイクロスコープ用ドクターチェア

    【特徴】

    • アームレストが前後にスウィング。
    • アームレストは簡単に上下調節が可能。
    • アームは背もたれの後ろにシフトすることができる。
    • 背もたれの調節も可能。

    マイクロスコープ用ドクターチェア

  • マクドナルドアーム

    1台のマイクロスコープを2つのチェアで共有することができます。マイクロスコープのコストパフォーマンスをさらに高める「2台使い」が可能です。

    マクドナルドアーム

  • アシスタント用鏡筒

    見ている映像を、アシスタントとリアルタイムに共有できます。1台のマイクロスコープに2個まで鏡筒を追加できます。

  • 販売名:Aシリーズ マイクロスコープ 固定型 製造販売届出番号:23B2X10023000282 一般医療機器・特定保守
  • 販売名:Aシリーズ マイクロスコープ 可搬型 製造販売届出番号:23B2X10023000281 一般医療機器・特定保守
  • 製造販売元:名南歯科貿易株式会社 名古屋市中川区舟戸町2-26